スタートアップセミナー

「スタートアップセミナー」は全学的に同様の内容・活動を展開しています。

「スタートアップセミナー」の目的

「スタートアップセミナー」には大きく2つの目的があります。1つ目は、授業を通して三重大学の教育目標である「4つの力」について知ってもらうことです。2つ目は、大学生としての学びの基盤づくりです。大学での学びには、高校までではあまり体験しなかった学習の仕方(例えば、自分で情報を集めてそれらを基に自分の意見を構築する、仲間と議論する、議論・調査した結果を分かりやすく発信する、など)が新たに必要になってきます。このように、学びに対する認識や学習スキルの獲得、他者と協同しながら活動するのに必要なこと、などを学んでいきます。

4tsunochikara.png

★ 教育目標「4つの力」の詳細は こちら を参照して下さい。

chart1.png

授業の概要

 授業は1年生前期に全15回で行います。4, 5名で1グループとなって、グループで一つのプロジェクトを完成させ発表するという活動が授業の中心になります。毎回の授業では個人課題の準備・取り組みを重視し、それをもとにグループ活動を行い、それらを支える形で教員による講義を行います。プロジェクトを完成させる中で、大学生に必要な学習スキル(アイデア発想、テーマ設定、情報収集、情報の吟味、全体の構成、成果発表などの方法)を学ぶことでき、グループで共通の目標に向かって取り組むために必要なスキルも学びます。これらのスキルは大学生の4年間のみならず社会人としても活用できるスキルです。

flow.png

プロジェクト活動の流れ

授業の様子

 これまでの受講生の授業の様子をご紹介します。

sus_photo1.jpg sus_photo2.jpg sus_photo3.jpg

★ 授業計画・内容の詳細はシラバス(こちら)を参照して下さい。