三重大学 教養教育機構 機構長だより

ようこそ!

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。

教養教育機構長の井口(いのくち)と申します。

三重大学では、今年から新しい教養教育が始まります。この4間そのための準備をしてきました。それがいよいよ10から始まります。みなさんがどのような顔をして授業を受けてくれるか、今、どきどきしています。


1年生は必ず教養教育の授業を受けることになります。一部指定された授業もありますが、多くは自分で授業を選んで時間割を作っていきます。食事で言うとバイキングのようなものです。ただ、自由に選べると言っても、栄養が偏らないように、メインディッシュから一品、サラダからは二品、のように選ぶべきものがある程度決められています。親心と思ってください。まずはそのルールを理解することが必要です。間違えて健康を害さないようにしてください (「留年」「卒業延期」などという病気が時々あります)。自分の健康は自分で守ってください。

私などは料金が同じだと思うと、ついつい料理を取りすぎてしまいます。それでまたベルトを緩めるはめになるのですが、授業も同様で、たくさんとればよいというものではありません。取りすぎて食べ残したり、無理して食べ過ぎたりしないように注意しましょう。

さあ、私たちは腕を振るって料理をし、みなさんのご来店をお待ちすることにします。